結婚相談所を利用する利点

雑貨 結婚相談所日誌

一昨年、親御様の代理お見合い会を開催した際に個別にご相談を受けた親御様から改めてご紹介依頼を受け、ご本人とお母様と面談の上IBJシステムを利用して会員登録をしました。

彼女は30代、高学歴でお相手様への希望も高学歴の方を希望されていました。
中々ご本人自ら申し込みをされる方でなく、仲人による紹介にてお見合いをして頂いておりました。

そんな時、親しくしている仲人より国立大卒の公務員の男性に誰かいない?との連絡を頂きそく女性会員様にご紹介。
お見合いも決まり交際に入りました。

その際会員様には、忙しい中でも時間を作ってできるだけ日を空けずにお会いしていくようお伝えしました。
それは、お相手の仲人とも申し合わせし、毎週お会いして頂きました。

4回目のデートで、お二人の将来のお話をされたとき帰宅後にテンションがた下がりIBJ システムのコメント欄に今のご自分の気持ちが記載されていました。

お相手男性は彼女の学歴、キャリアをとても大事に思ってくださった上でのご自身のお考えをしっかり彼女にお話しされたようですが、彼女にとってよかれと思っての事だったのですが彼女は男性の気持ちを汲み取ることができず、もうダメかもとの気持ちになっていました。
彼女にしてみたらご自身の考えと違っていることにとてもがっかりされたようです。

直ぐにお相手仲人に連絡をとり、男性会員様の真意を確認して頂き交際の軌道修正をしました。
彼女の想いとお相手男性の想いをしっかりすり合わせ、6回目のデートで真剣交際に進むことができました。
今は安心してこれからのお話を進めていける状況になり一安心しています。

相談所の良さは、身近に相談できる相手がいるという事、お相手様の本音も聞きだすことができ交際の軌道修正ができる事だと思います。
無事に成婚されるまでサポートをしっかり続けていきます。

<